アフェリエイト広告を利用しています

衣装

ピアノ発表会のドレスレンタルは高校生にも!おすすめのレンタルショップも!

とても楽しみなピアノの発表会。

中学生でもドレスを着る子もいるけど、制服で出る子の方が多い印象をうけます。

しかし高校生になると、少しずつドレス姿が目立ってきます。

演奏者
ドレスが着たいけど一回しか着ないし購入するのはもったいないな

このような悩みを持つ方も多いと思います。

高校生になると、少し制服からも卒業したいですよね。

そんな時に便利なのがレンタルショップです。

今回の記事

  • レンタルする際のメリット・デメリット
  • おすすめのレンタスショップ
  • レンタルする際の注意点

華やかなものから控えめな可愛らしいドレスも揃っているので、高校生でも少し大人っぽさを出してみるのも良いですね。

今回は、ピアノの発表会で衣装をレンタルするメリットとおすすめのレンタルショップをご紹介します。

今回紹介するレンタルショップ

・高品質で新品ドレスが豊富な【LULUTI】はデザインや縫製にこだわりがある!

・日本最大級のレンタルドレスのショップのおしゃれコンシャスは靴やバッグまで品ぞろえが豊富!

・ドレスと他アイテムのセットが豊富なCariruはレンタル期間が90日間まで!

・レンタル価格がお手頃なルクシュールはマタニティや大きめサイズも多数!

それではどうぞ!

 ピアノ発表会にドレスレンタルは高校生にもおすすめ?

レンタル

結論からいいますと、とてもおすすめです!

ドレスレンタルは高校生から大人まで選んで楽しめます。

もちろん子供用も揃っています。

また、ショップによっては靴がセットになっている場合もあるので、その時に好きなドレスを選んで楽しめるという最大のメリットがあるのです!

ドレスをレンタルする場合のメリット

ピアノ発表会で着る衣装、特にドレスはレンタルか購入か迷ってしまうと思います。

そこで、レンタルする場合のメリットを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

レンタルのメリット

  1. クリーニングに出す必要がない
  2. 購入より割安
  3. 種類が豊富
  4. 保管場所に困らない
  5. その時に合うサイズの衣装がレンタルできる

では一つずつ解説していきます。

①クリーニングに出す必要がない

レンタル衣装の最大のメリットは、好きな衣装を選んで着たらクリーニングしないで返送できるところです。

購入すると、着た後に必ずクリーニングに出さないといけませんが、レンタルならその手間が省けます。

②購入より割安

レンタルの方が割安です。

しかし、購入でも安い衣装はあるし、何回も着る予定があるなら購入の方が安上がりのこともあります。

しかし、レンタルならブランド衣装に加えて靴やアクセサリーもセットでレンタルしているところもあるので、割安と言えます。

③衣装の種類が多い

レンタルはとにかく種類が多いです。

色やデザインが豊富であり、サイズ展開も幅広く出ているところがほとんど。

憧れのブランドドレスを着ることもできるのです!

種類もドレスからフォーマルなワンピース、男の子用の衣装までそろっています。

靴まで取り扱っているところが多いので、いっぺんに揃ってしまう

④保管場所に困らない

保管する場所に困ることもありません

かさばるドレスを長期間保管しておくのは場所を取ってしまい、管理が大変です。

保管するには、湿気や虫食いの心配もしないといけません。

そんな悩みも解決してくれるのがレンタル衣装ですね!

レンタルなら、すぐに返すので保管場所がいりません。

⑤その時に合うサイズでレンタルできる

体型が変わっても、その時に合うサイズで選ぶことが出来ます。

購入したドレスを久しぶりに着ようと思ったら、サイズが合わなくなって着れなくなってしまった、という可能性もあります。

また、マタニティサイズも取り揃えてあるので、安心です。

筆者
特に子供の場合、成長が早いです。
毎年買い替えたり、次の年も着られるようにと大きめのサイズを買ってしまうこともなくなります。

子供の場合、ピアノ発表会の女の子の衣装の選び方を解説しています。

ドレスをレンタルする場合のデメリット

次に、レンタルのデメリットを紹介します。

レンタルのデメリット

  1. 新品とは限らない
  2. 試着ができない

①新品とは限らない

新品ではないのがレンタルのデメリット。

しかし、レンタルショップによっては新品を多数出しているところもあります。

また、しっかりクリーニングをしているので安心して着用できます。

②試着が出来ない

レンタルでは試着が出来ないです。

しかし、実際に着てみて合わないようなら交換できるところもあるので、送料やキャンセル料なども含めて事前に確認しておくといいでしょう。

・子供のピアノ発表会の時の親の衣装も一緒に考えないといけません。こちらの記事で紹介しています。

子供のピアノ発表会・母親のおおすすめの服装はこれ!父親についても解説

続きを見る

・また、ピアノ発表会で親子連弾するときも好きな衣装を合わせてレンタルしてみるのも素敵です!

ピアノ発表会で親子連弾!親の服装はドレスでもいい?おすすめは?

続きを見る

ドレスのレンタルショップのおすすめは?

数あるドレスレンタルショップの中でも、特におすすめのショップを4つご紹介します。

【LULUTI】

イオングループから公開している高品質レンタルショップの【LULUTI】

他社には負けない質の良さと商品管理を提供しています。

ドレス料金6,600円〜(税込み)
レンタル期間3泊4日
送料8,800円〜無料
  • 新作・新品の衣装が豊富
  • デザインや縫製のこだわり
  • S〜5Lの豊富なサイズ展開
  • 商品の清潔感を重視、ハイレベルのクリーニング

「LULUTI」の口コミ評判とメリットデメリットの紹介記事もぜひ、ご覧ください!

LULUTI(ルルティ)の口コミ評判!メリットとデメリットも解説

続きを見る

LUlUTIの詳細はこちら!

おしゃれコンシャス

利用する年代の幅も広く、発表会はもちろん、様々なシーンの衣装をお探しの方

はおしゃれコンシャスで探してみませんか?日本最大級のレンタルドレスショップです!

ドレス2,900円〜
レンタル期間 6泊7日
送料8,800円〜往復送料無料
  • 6泊7日2900円〜ブランドドレスのレンタルが可能
  • ドレスはもちろん、靴やバッグも充実の品ぞろえ
  • ドレスのサイズはSS〜6Sまで
  • クリーニング代・入会金は不要!
  • ドレスの他に入学や卒業などもフォーマルな服も豊富にそろっている
6泊7日2,900円からのブランドドレスレンタル

おしゃれコンシャスの評判やメリットとデメリットの紹介記事を参考にしてください!

おしゃれコンシャスはブランドドレスが格安!口コミと5つのメリット!
おしゃれコンシャスの評判!返却はコンビニでできる?

続きを見る

おしゃれコンシャスの詳細を見る

Cariru

ブランドドレスやセットが豊富です。

レンタル期間も90日間までと長く、都合に合わせてレンタルできます。

ドレス4,980円〜
レンタル期間最短3日〜1日単位で90日間まで
送料5,000円〜で無料
  • ドレスとのセット(バッグや羽織など)が豊富
  • 発表会以外にも、卒業、入学式用、マタニティ用も対応
  • キッズ・フォーマルも多数あり
  • ブランド品が多い
  • セットでレンタルもできる

Cariruの口コミ・評判や料金についての記事は下記になります!

レンタルドレスCariru(カリル)
Cariru(カリル)は長期間レンタル可能?口コミと料金についても解説

続きを見る

Cariruの詳細を見る!

ルクシュール

レンタル価格お手頃でオシャレなルクシュール。

セットでさらにお得になります!

ドレス5,980円〜
レンタル期間3泊4日
送料8,000円〜で無料
  • 種類豊富!マタニティ、大きいサイズも多数
  • バッグ、ボレロ、アクセサリー、ヒールなど多く揃えている
  • うれしい最短一日でお届け可能!
ルクシュールのドレスはサイズが豊富!口コミ評判メリット・デメリットを解説

続きを見る

ルクシュールの詳細を見る!

ぜひ、比較してみてください!(送料無料でも地域によってかかるところもあるのでチェックしておきましょう。)

ドレスをレンタルするときに気を付けること

めったに着ることのないドレスや華やかなワンピース。

選ぶときは動きやすさを優先しましょう

その他に、手続きの注意点もあります。

選ぶときのチェックポイント

  • サイズをチェックしよう
  • レンタル期間を確認しよう
  • 予約は早めにしよう
  • 送料やキャンセルについても確認しよう

①サイズをチェックしよう

どうしても着たいからと言っても、体に合わなかったり動きにくいと、思ったような演奏ができなくなる可能性があります

丈が長いと、ペダルを踏むときに引っ掛けてしまうこともあります。

このように普段の練習では予想していないことが起こりうるのです

肩や腕回りがきつくないか、丈が長すぎないかをチェックして決めるようにしましょう。

まずはデザインから選び、実際に着てみてピアノを弾いてみることをおすすめします。

サイズ交換が出来るかどうかも事前に確認しておきましょう。

楽器を演奏するためには動きやすさが重要です。

ピアノ以外の楽器演奏会のドレス選びについてもぜひ、参考にしてください。

また、ドレス選びに伴い、靴下やタイツ選びも重要になってきます。ピアノ発表会のタイツについて。

ピアノ発表会で子供にタイツを選ぶなら色や柄はどうする?おすすめも紹介
ピアノ発表会で子供にタイツを選ぶなら色や柄はどうする?おすすめも紹介

続きを見る

②レンタル期間と延滞料金を確認しよう

レンタル期間は、レンタルショップによって様々です。

期間が長いところもあれば、短いところもあります。

また、期日までに返送できなければ延滞料金もかかるので、一日いくらかかるのかを確認しておきましょう。

③予約は早めにしよう

種類豊富なレンタルショップでも、在庫のに限りがあります。

「これが着たい!」と決めても在庫がないことも。

筆者
私自身もそんな経験があります。
日にちに余裕をもってドレス探しをしましょう!

④送料やキャンセルについても確認しよう

レンタルする際の送料、交換やキャンセルする際の送料も必ず確認しておきましょう。

レンタルする際の送料は無料のところがほとんどです。

しかし交換や変更、キャンセルの時は自己負担になることが多いので、いくらかかるのかを必ず確認しておきましょう。

ピアノ発表会のドレスレンタルは高校生も楽しもう!

宅配

ピアノの発表会の衣装は、大人だけではなく高校生にもおすすめです!

そしてドレスレンタルなら

  • 着たらクリーニングしないで返送できる
  • 保管場所に困らない
  • その時にピッタリのサイズが選べる

というメリットがありましたね!

便利なレンタルだけど、手続きの際の注意点をよく確認して、自分に合ったショップを選んでみてくださいね!