アフェリエイト広告を利用しています

豆知識

キーボードと電子ピアノの違いは?ピアノの練習にはどっちが向いてる?

キーボードと電子ピアノの違いは?ピアノの練習にはどっちがいい?

鍵盤楽器を始めるときに、まずどのような種類があるのかと考えると思います。

代表的なのはピアノ、電子ピアノ、キーボード。

演奏者
みんな鍵盤楽器だけどどこが違うの?

そう悩む方も多いと思います。

まず、アコースティックピアノはわかりますが、電子ピアノとキーボードは少し違いが分かりにくいのではないでしょうか。

今回の記事

  • キーボード・電子ピアノの特徴
  • キーボード・電子ピアノの違い

これらを解説していきます。ぜひ、最後までご覧ください!

キーボードと電子ピアノではピアノの練習にはどっちが向いてる?

キーボードと電子ピアノでは電子ピアノの方がピアノの練習に向いていると言えます。

電子ピアノの方がアコースティックピアノに近い音が出るのと、鍵盤数が88鍵あるからです。

キーボードは様々な音が出すことができ、タッチは軽く鍵盤数も少ないものも多くあります。

少しでもピアノとして練習したいのなら電子ピアノがおすすめです。

キーボードと電子ピアノの特徴

まず、キーボードと電子ピアノのそれぞれの特徴を解説していきます。

キーボード

キーボード

キーボードは、電子ピアノやアップライトピアノと違い、鍵盤部分が独立していて、足台や机の上に置いて使う楽器です。

また、タッチ感もピアノや電子ピアノよりも軽い鍵盤数がピアノより少ない、などの特徴があります。

軽くて持ち運びが比較的簡単にできるので、スタジオに持ち込んで練習することができます。

鍵盤楽器を気軽に楽しみたいという方向け!

電子ピアノ

電子ピアノは、見た目がアップライトピアノに近いものが多いです。

また、弾き心地もピアノに限りなく近づいてきているものが多数あります。

電子ピアノは、ピアノのように弦を張っているわけではなくデジタル化した音源から音が出る仕組みになっています。

電子ピアノの発展により、美しい音色や表現力はピアノとほとんど変わらなくなってきているのです。

ピアノを弾くことを目的とした方向け!

電子ピアノとアップライトピアノの違いはこちらの記事で説明しています。参考にどうぞ!

電子ピアノとアップライトピアノのメリットとデメリットを比較!

続きを見る

キーボードと電子ピアノの違い

電子ピアノ

キーボードと電子ピアノの違いを細かく比較していきます。

鍵盤のタッチ

鍵盤のタッチ感は大きく違いがあります。

鍵盤のタッチ感

  • キーボード 押すだけで音が出る・軽い
  • 電子ピアノ ピアノと似た重さがある

キーボードは鍵盤を軽く押すだけでも音が出るようになっているのです。

一方の電子ピアノは、アコースティックピアノのように鍵盤の先にはハンマーがついているので、ピアノの鍵盤と同じような重さを感じることができます。

音色・表現力の違い

鍵盤を押したときの音の違いもあります。

音色・表現力の違い

  • キーボード 音が一定・音量に変化がない
  • 電子ピアノ ピアノと同じような響きや強弱がつけられる

キーボードは鍵盤を押す力を強くしても、軽くしても音量に変化がありません

しかし、オルガンやシンセサイザーをはじめとする様々な楽器の音を楽しむことができます。

電子ピアノはアコースティックピアノを同じような音の響きや、強弱もつけられるので、ピアノそのものの美しい音色の表現ができます

ピアノの練習として使いたい場合は電子ピアノがおすすめです

ペダルの有無

ペダルは音を美しく響かせる役割を持っています。

ペダルの有無の違い

  • キーボード ペダルは付いていない
  • 電子ピアノ ピアノと同じように響きのある表現ができる

キーボードにはペダル付きのものもありますが、ピアノのような伸びのある繊細な表現まではできません。

電子ピアノのペダルは、より、アコースティックピアノに近い表現ができるようになっています。

鍵盤数

キーボードは、鍵盤の大きさがピアノよりもやや小さめにできています。

鍵盤数の違い

  • キーボード ピアノより少ないものが多い
  • 電子ピアノ 88鍵

鍵盤数は88鍵もありますが、32鍵から61鍵のものが多く出ています

初心者に向けてのおすすめの教本も紹介しています。

楽器総合小売店の石橋楽器店!ギターから電子ピアノ、管楽器、民族楽器まで品揃え豊富!

業界トップ楽器専門店オンラインショップの石橋楽器にはキーボードや電子ピアノも多数揃っています!

冬のセール開催中!

石橋楽器の詳細を見る!

キーボードと電子ピアノの違いを知って演奏を楽しもう!

キーボードは鍵盤部分だけが独立しているので、場所を取らずに使うことができます。

また、様々な音色やリズムが搭載されているので、ピアノの音以外で楽しむ場合にはおすすめです

一方の電子ピアノは、音やタッチがピアノに限りなく近いのでピアノを習い始めたい方や、趣味として楽しみたい場合に向いています

どちらも音量が調節でき、ヘッドフォンを付けることもできるので、夜でも弾けるところがメリットです。

これから鍵盤楽器を始めたい方はぜひ、参考にしてください。

大手楽器店のイシバシ楽器では、キーボードや電子ピアノも豊富に扱っています。

どんな御店なのか、気になる方はぜひイシバシ楽器店の評判の記事をご覧ください!

イシバシ楽器の口コミは? メリット・デメリット ポイントについて解説
イシバシ楽器の口コミは?メリット・デメリットとポイントについて解説

続きを見る